【ぎっくり腰、寝違え、交通事故治療】なら霧島市のリライフ整骨院へ

新着情報


2020.08.01
リライフ通信~vol.159~『1回の施術の効果』

霧島市整骨院接骨院ならリライフ整骨院へ!』国分駅から徒歩5分!

霧島市整骨院「Re:LIFE リライフ整骨院」は、国分駅から徒歩5分の場所にある
急性な症状交通事故でのケガスポーツでのケガを得意としている整骨院です。
腰痛(坐骨神経痛、椎間板ヘルニア、ぎっくり腰)
スポーツでのケガ(肉離れ、捻挫、靱帯損傷)

交通事故でのケガ(むち打ち、打撲、捻挫)などの

悩みや痛みや根本改善に携わってきた実績があります。

鹿児島県霧島市国分中央3丁目42-8翔陽A101(地図検索ページへ)
℡.0995-56-8300
リライフ整骨院のLINEはこちらから!←←←


今日からできるだけ皆さんに役立つ情報をたくさん更新していきたいと思います!
改めてリライフ通信~vol.159~
今日のお題【◎整骨院で何できる?Part128】

実際整骨院って何するところ?と思っている方はたくさんいます。
整骨院の資格は柔道整復師という国家資格なのですが、それもあまり知られていません。

様々な方からお話を伺うこともありますが、
『怪我を治すところ』、『歪みを治す場所』、『マッサージしてもらえるところ』、『おじいちゃん、おばあちゃんが通うところ』などなど。
自分たちが思っている事とやろうとしている事とのギャップを感じることがあります。

リライフ整骨院は『怪我を治すところ』に該当すると思っています。
また、『身体の痛みを治すお手伝いをするところ』です。


Q.『1回の施術の効果』
A.今日は1回の施術の効果の問題です。
色んな話を聞きます。
『1回の施術で効果を感じなかった。』
前提として、確かに1回の施術で治るイメージを与えることの出来なかった施術者側にも問題があるとも考えます。
ですが、『症状』と『施術方法』と『施術に関する考え方』で大きく異なってきます。

まず、『症状』
脱臼に関して1回での結果になります。ぎっくり腰や寝違いも1回で治る訳ではないですが、ある程度変化が出ます。
急性期の外傷は1回では無理です。まずは固定や腫れの抑制をしなければなりません。固定後の拘縮などは1回でも結果が出ます。
問題なのが、慢性期症状(コリ、疲労系)の人達です。目に見える症状ではないし、確実に主観的症状で個人差に開きがあります。
このような症状を持っている方から施術に関しての要望や不満をたくさん聞くことがあります。いわゆる厄介者です。

正直、コリや疲労系の症状は施術によって合う合わないがはっきり出てしまいます。
当院はそのような症状を得意とはしていないし、力もいれていません。外傷や急性期を得意としており、力を入れています。
本来の柔道整復師、整骨院としての施術に自信をもって施術しておりますので、治療院選びは気を付けてください。

次回は『施術方法』の話をしたいと思います!

1つ1つのフェーズで急ぎすぎてもダメ、のんびりしすぎてもダメ。
1日1日の変化を感じながら治療を行うことがとても大切です!


【当院が腰痛の患者さんに選ばれる理由】
適切な対応、処置、施術が出来るからです!
そして最も大切な事は、症状の把握です!何でもかんでも施術すれば良いわけではなく、
痛めた原因や身体の特徴、日常動作、スポーツの動作、しっかりとお話を聞き、分析し患者さんに説明を行ったうえで施術を行っているから!


【あなたの身体がよくならない理由】
適切な症状、身体の分析、動作分析が把握できないまま症状を放置していたり、施術を受けているままだからです!
適切な分析、施術が行われれば必ずあなたの症状は回復します!


【当院のこだわり】
すべては患者さんの為に!を常に考え施術を行います。
身体の痛みで悩みを抱えていたり、毎日の笑顔が失われていたりすることが無いよう、
もう一度人生を楽しく前向きになれるようになってもらえるように願いを込めています。


【ご予約から施術までの流れ】
電話での予約やLINEでの予約でご予約が出来ます!
来院されたら受付表に名前のご記入(保険証もご持参ください)

問診にご記入していただきます

症状やお悩みをお伺いいたします

症状の把握や身体の分析、動作の確認

状態の説明・保険内容、料金の説明

施術

今後の計画

お会計
の流れとなります。
動きやすい格好でお越し下さい(ない場合はお着替えの用意もあります)
予約優先ではありますがそのまま来ていただいても結構です!


【アクセス】
鹿児島県霧島市国分中央3丁目42-8翔陽A101(←クリックで地図表示)
国分駅から徒歩5分、霧島市役所から徒歩5分、法務局となり


【予約はこちらから】
℡0995-56-8300
リライフ整骨院公式LINE
お名前と症状、時間をお伝えください!



  • フェイスブック
  • インスタグラム
  • ツイッター
  • エキテン