【ぎっくり腰、寝違え、交通事故治療】なら霧島市のリライフ整骨院へ

新着情報


2018.07.25
「事故の後どのタイミングで医療機関に受診したらよいか?」

皆さんこんにちは!

さて
今日は「事故の後どのタイミングで医療機関に受診したらよいか?」

についてお話しさせていただきます。

ズバリ、【早ければ早い方が良い!】です。

なぜかというと最重要なのは

早期に治療を開始した方が回復が早いためです。

時間が経過してしまえばしまうほど、治癒までの時間がかかりますし

完全回復がしにくくなります。

次に重要なのは

ケガをした(むち打ちをした)部分の交通事故との因果関係を証明するためです。

事故から10日以上すぎると事故との因果関係を証明しにくくなり

自賠責が適用できなくなる場合があります。

特にむち打ちは事故直後よりも3日~7日後に痛みが出てくる場合が多いため

少しでも違和感を感じた場合は医療機関へ受診した方が良いです。

「これくらい大丈夫だろ」と軽く見ると長引いてしまうのがむち打ちです。

早期に治療を開始し、早期に回復させ

仕事や家事、スポーツに復帰しましょう!

そのお手伝いをリライフ整骨院はさせて頂きます!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

むちうちについて詳しくはこちら


交通事故治療はリライフ整骨院で専門的に行っております。


さらにお得なリライフ整骨院情報はLINEにて☆
こちらからLINE登録
⇒https://line.me/R/ch/1432061434/yqv8801u?us=Outside&um=Copy&uca=Free

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
Re:LIFE リライフ整骨院
℡0995-56-8300
〒899-4332 鹿児島県霧島市国分中央3丁目42-8
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


  • フェイスブック
  • インスタグラム
  • ツイッター
  • エキテン